太平記巻

4 の用例 (0.00 秒)
  • 吉野城の攻防戦は太平記巻第七「吉野城軍事」で語られている。
  • 世田山城の名は太平記巻二十二「世田山の合戦」に登場する。
  • 太平記巻18には、この時に吉水院宗信が吉野山の若い大衆300余りを蔵王堂に集めて説得したとある。
  • 大塔宮護良親王が吉野山に現れるまでは太平記巻第五「大塔宮熊野落事」で語られている。