太平天国の北伐

6 の用例 (0.00 秒)
  • その後李開芳軍も壊滅し、太平天国の北伐は失敗に終わったのである。
  • 太平天国の北伐の際に北京一帯の職人達が逃亡したため、臨時保安所の設立に派遣された。
  • 武秀才であったが、1853年に太平天国の北伐に呼応して、弟の王藩とともに蜂起した。
  • 時に太平天国の北伐軍は静海県と独流鎮に拠って北京をうかがっていたが、瑞麟はホルチン郡王センゲリンチンに従って独流を攻め落とした。
  • 咸豊3年、天津南郊で太平天国の北伐軍を撃破した。
  • 咸豊3年、太平天国の北伐軍が北京に迫ると、直隷総督のナルチンアの援護にあたったが、ナルチンアが敗北を重ねたため解任、桂良が直隷総督となった。