天文台

全て 名詞
3,365 の用例 (0.03 秒)
  • だが彼の建てたローウェル天文台はその後の惑星研究の中心地となった。
  • これらの天文台では研究分析用にも優れた観測データを提供している。
  • こんなに大きく見える望遠鏡を持っているのはこの中央天文台だけです。 海野十三『空中墳墓』より引用
  • ほかにも宇宙への関心が非常に強く、自宅に天文台が設置されている。
  • 比較的大型の望遠鏡を持つ公開天文台は、研究観測なども行われている。
  • 星が降る数時間前、各地の天文台が宇宙でのなぞの発光を観測したらしい。 岩本隆雄『星虫』より引用
  • このような理由で造られた観測施設が天文台の始まりであると考えられる。
  • また、各公開天文台毎に、特色のある機器が搭載されていることもある。
  • レイトンの開発した観測機器は多くの天文台で使われるようになった。
  • 外部から天文台への通信に対しては矢口にうまくごまかすことを命じた。 海野十三『空中墳墓』より引用
  • ミスター・フィルチは、あなたたちが天文台の塔にいたと言っています。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 01 ハリー・ポッターと賢者の石』より引用
  • チャンドラ天文台は、中心星の位置に点光源があることも明らかにした。
  • どうしよう、天文台にはたよりにならない人間しかそろっていないのに。 荻原規子『西の善き魔女1 セラフィールドの少女』より引用
  • 天文台には似ていないけれど、ある意味では同じようなところだよ。 荻原規子『西の善き魔女4 世界のかなたの森』より引用
  • 一晩も天文台から離れられないで、博士の顔しか拝んだことがなくて。 荻原規子『西の善き魔女1 セラフィールドの少女』より引用
  • 天文台のほうの仕事は昼のうちには切り上げると彼女は話していた。 西田俊也『love history』より引用
  • 麻布の天文台のそばで門の石塀のそこまで葉を落した桜の枝がさし出ている。 宮本百合子『二つの庭』より引用
  • それは、ちょうど私が天文台で監視に当たっていたときのことだった。 オーウェル/高畠文夫訳『カタロニア讃歌』より引用
  • 塔の上は、天文台の屋根のように、半球を置いたような形をしていた。 海野十三『火星探険』より引用
  • この文明の世のなかに、グリニッジ天文台の名を知らぬ者はあるまい。 コンラッド/井内雄四郎訳『密偵』より引用
  • 次へ »