大阪教育大学

全て 名詞
103 の用例 (0.00 秒)
  • 堀川は兵庫県明石市の出身で、一九七八年に大阪教育大学を卒業している。 後藤正治『リターンマッチ』より引用
  • この日は母体の大阪教育大学の開学記念日であり、小学校の開校日ではない。
  • また校歌の作曲は、作曲を専門とする大阪教育大学助教授が手がけている。
  • 大阪教育大学附属池田小学校の児童殺傷事件以降、警備員が配置されている。
  • その後1973年には大阪教育大学教育学部附属平野小学校と改称した。
  • ただし大阪教育大学では、教養学科という学科として設置されている。
  • 学校教育法に基づく一般的な高等学校教育を実施するとともに、大阪教育大学の附属学校として教育研究や教育実習生の受け入れなどを行うことを目的とする。
  • その切株の一部は、現在も大阪教育大学の天王寺キャンパス内に保存されている。
  • しかし、大阪教育大学と筑波大学の入学試験で不合格になったことを機に、目標を小学校の教師に改めた。
  • 大阪教育大学の山田正行は、ヴォルテールの精神で相手の発言権を擁護し、たとえ問題があってもまず自分の頭でそれを確認して自分で評価しなければならないと主張している。
  • 卒業後は日本書道芸術専門学校、大阪教育大学で教壇に立った。
  • なお、大阪教育大学の旧称・大阪学芸大学およびその附属学校との組織的な関係はない。
  • 卒業後の進路は、多くの児童が隣接する大阪教育大学附属池田中学校に内部進学する。
  • また1972年には大阪教育大学教育学部附属池田中学校に改称している。
  • 大学の独立行政法人化により、2004年に現在の校名・大阪教育大学附属平野小学校となった。
  • 大阪府女子師範学校同窓会・常磐会によって設立された経緯から、敷地が大阪教育大学に隣接している。
  • 高等学校としての教育を実施するとともに、大阪教育大学の附属学校として教育の実践的研究や、教師の卵である教育実習生の受け入れ等を行うことを目的とする。
  • 特別支援学校としての教育をおこなうとともに、大阪教育大学の教育研究や同大学学生の教育実習の目的も併せ持っている。
  • 現在は大阪教育大学教育学研究科社会科教育専攻の教授及び京都大学の非常勤講師を務める。
  • さらに2004年には、国立大学独立行政法人化に伴って大阪教育大学附属池田中学校となった。
  • 次へ »