大阪大学

全て 名詞
565 の用例 (0.02 秒)
  • 同時期に大阪大学でも真空管式のコンピュータを研究・開発していた。
  • 駅のすぐ西側を市境が通っており、大阪大学や附属病院は吹田市にある。
  • 日本では2006年から2010年まで大阪大学に総会が置かれていた。
  • 登山道などは大阪大学医療技術短期大学廃校に伴う整備時に整備された。
  • 大阪大学社会経済研究所には実証経済学部門という研究部門が置かれている。
  • その後、京都大学の総合人間学部や大阪大学など各地に広がっていった。
  • 大阪大学工学研究科・工学部が研究や学生生活を紹介する番組である。
  • 大阪大学コミュニケーションデザイン・センター初代センター長を務めた。
  • 医学博士号は大阪大学医学部生理学教室久保秀雄教授のもとで取得した。
  • 次に立ち上がった若い先生は「大阪大学の村瀬です」と自己紹介した。 上西晴治『十勝平野(下)』より引用
  • 藤原守は、日本の核物理学者、大阪大学核物理研究センターの准教授である。
  • 翌月から、大阪大学の理学部化学科にて助手として勤務することになる。
  • 大学院修了とともに、大阪大学の蛋白質研究所にて共同研究員を務めた。
  • そうしながら大阪大学の経済学部に入学したのだから、成績優秀だったわけである。 星新一『きまぐれフレンドシップ PART1』より引用
  • 大阪大学大学院理学研究科の村田道雄らが1996年に構造を決定した。
  • 旧制大阪高等学校は学制改革により、新制大阪大学教養部に吸収された。
  • 事務局は、大阪大学国際公共政策研究科内におかれている。
  • 大阪大学文学部・文学研究科に美学・文芸学履修コースが設置されている。
  • そのころ弟は大阪大学へ入学したところであった。 山崎豊子『華麗なる一族 上』より引用
  • 日本における最初の成功例は大阪大学医学部助手の曲直部寿夫による。
  • 次へ »