大阪国際空港

全て 名詞
469 の用例 (0.02 秒)
  • 出発便は大阪国際空港周辺の陸上で高度を上げたのち、目的地へ向かう。
  • 大阪国際空港と神戸空港を直結する公共交通機関は運行されていない。
  • 大阪国際空港の関連施設や企業のみが立地しており、人口は0人である。
  • そのころ、社員を率いて大阪国際空港へ飛行機を見に行くことがあったという。
  • 大阪市と大阪国際空港・中国自動車道とを結ぶ重要路線である。
  • ビル正面には大阪国際空港行きの空港バス乗り場が設置されている。
  • かつては、関西地方の航空交通機能は、大阪国際空港が一手に担っていた。
  • 近隣の大阪国際空港・神戸空港とともに関西三空港のひとつである。
  • 大阪国際空港の北側に位置する公園であり、同空港の滑走路が間近にある。
  • 大阪国際空港を中心に日本全国に路線を展開している。
  • これより、大阪国際空港は国内線の基幹空港として運用が開始された。
  • 大阪国際空港の規制の緩和は航空機の運用の面でまず進んだ。
  • 関西国際空港寄りの観点から、大阪国際空港の存続へ否定的意見もある。
  • 大阪国際空港行きは、もとは関西空港行きと同じのりばであった。
  • 市北部を大阪高速鉄道が東西方向に結んでおり、大阪国際空港や千里中央にも至っている。
  • 正式名称の大阪国際空港の他に、一般的に大阪空港あるいは伊丹空港とも称される。
  • 現在、候補地の最有力先として大阪、特に大阪国際空港跡地が挙げられている。
  • 大阪国際空港の再国際化を模索した動きもみられている。
  • 実家が大阪国際空港に近いこともあって、学生時代からCAを志望していた。
  • しかし大阪国際空港周辺はその管轄外となっているため、大阪航空測候所が置かれている。
  • 次へ »