大量殺人

242 の用例 (0.01 秒)
  • この小説のテーマは、平和もまた大量殺人につながるということである。 山口瞳『酒呑みの自己弁護』より引用
  • ペリーの大量殺人計画が純粋に学問的なものだということもわかっていた。 バローズ/佐藤高子訳『ペルシダーに還る』より引用
  • 真犯人は被害者のうちの一人でもなければ、狂気の大量殺人者でもない。 和田はつ子『薬師』より引用
  • そこにいたのは西条の呪いによって大量殺人鬼となった佐藤隆であった。
  • エフ博士は陽子振動式・特殊選択的・遠隔作用・大量殺人機を開発した。
  • 自分の職場で大量殺人が起きれば誰であれそうなってしまうのが普通だろう。 東郷隆『(定吉七番シリーズ 2) ロッポンギから愛をこめて』より引用
  • それが、無差別の大量殺人となって表現されてしまったのは、そのせいである。 別役実『犯罪症候群』より引用
  • 四国連続強盗殺人事件とは1963年に発生した連続大量殺人事件である。
  • 日本にかつてあった大量殺人の類型のひとつに貰い子殺人があった。
  • 大量殺人の合理的方法といえば、なんといってもアウシュビッツだろうな。 野坂昭如『てろてろ』より引用
  • 性能に差はあるが、大量殺人武器であることに変わりはない。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • そんな少人数でどうやってあのような大量殺人をやってのけることができたんだ? 宮部みゆき『クロスファイア上巻』より引用
  • 地元の政敵一族同士の衝突が頻繁で、2009年には大量殺人も発生した。
  • なぜか、このとんでもない大量殺人者を、本気で憎む気にはなれなかった。 菊地秀行『吸血鬼ハンター10a D-双影の騎士1』より引用
  • ヒトラーはユダヤ人を強制収容所に入れて大量殺人をおこなった。 松本清張『赤い氷河期』より引用
  • 身代金誘拐だろうが、大量殺人だろうが、もうこうなったらどうでもいい。 宇神幸男『消えたオーケストラ』より引用
  • この名は19世紀末のシカゴで活躍した大量殺人者が使っていた偽名に由来する。
  • その上、あの人の本で大量殺人に慣れた読者は、連続殺人じゃねえと満足しねえ。 高橋克彦『即身仏(ミイラ)の殺人』より引用
  • 間違いなく死刑になる大量殺人を犯して、あのままの能見でいられるだろうか。 沢木冬吾『償いの椅子』より引用
  • そのとき少女を発見した村人の細君がふと風道の大量殺人事件をおもいだした。 森村誠一『野性の証明』より引用
  • 次へ »