大野剣友会

57 の用例 (0.00 秒)
  • 大野剣友会にとっては、彼なくして語ることのできない偉大な人物である。
  • 高校時代には当時の仮面ライダーシリーズでアクションを担当していた大野剣友会に入った。
  • お前は大野剣友会の殺陣師なんだ、お前がしっかりしてくれないとオヤジさんまで馬鹿にされる。
  • 番組アトラクションショーも日本各地で行われたが、これは大野剣友会は担当していないという。
  • 嵐は大野剣友会の中村文弥がメインで演じている。
  • 過去に大野剣友会、ジャパンアクションクラブに所属していた。
  • スタントを担当したのは大野剣友会で、月光仮面を演じたのは新堀和男だった。
  • 「大野剣友会」は大野代表が会長に退き、岡田勝を代表とする新体制に移行する。
  • 大手殺陣集団・大野剣友会に所属し、主に1970年代の特撮番組に数多く出演した。
  • 過去、大野剣友会に所属していた。
  • 十面鬼の下半身にある人面岩の顔の役にも参加したことがあり、特に槐は台詞が苦手な大野剣友会の面々を助けていたという。
  • アクションは大野剣友会が担当している。
  • ルリ子役の真樹、藤兵衛役の小林昭二、大野剣友会の起用は平山によるものである。
  • 大野剣友会では最古参メンバーである。
  • 大野剣友会では、剣技に関して群を抜く腕前で、高橋一俊と共に殺陣の指導をするまでになった。
  • TV番組でのキャスト・クレジットにおいては、大野剣友会で一番古参の中村文弥がトップに来る事が多いが、剣友会のメンバー表示は割とランダムにクレジットされていて、彼が真とは限らず、このあたりは真を演じている者を一番先にクレジット紹介するJACと異なっている。
  • 殺陣集団大野剣友会に入団し、1970年代から1980年代にかけて多くの特撮番組に出演した。
  • この鬼火司令との立ち回りについては、「同じ大野剣友会の仲間同士だったのでやりやすかった」と述懐している。
  • 大野剣友会きっての二枚目で、カーキチと呼ばれる程の自動車好きであり、気立ての優しい人物で、中屋敷哲也を始めとする後輩から慕われている先輩だった。
  • 大野剣友会と長く仕事をした佐々木剛は「岡田がライダーに入ると足が短くなる」と冗談めかしく語っていて、本人も「ぼくが入るとライダーの脚が短くなるからすぐにわかっちゃうんだよ」と語っている。
  • 次へ »