大納言小豆

11 の例文 (0.00 秒)
  • 中には水あめを用いてよく伸びるように開発した求肥を北海道産大納言小豆で作った羊羹状のもので包んだ格好になっている。 ...
  • 東側の桂川左岸の馬路町域は農業地となっており、馬路大納言小豆が特産品として生産されている。 ...
  • 綱吉がこの中からさらに粒を選んで朝廷に献上し、朝廷でも激賞されたことから大納言小豆と称されたのが、丹波大納言小豆の由来とされる。 ...
  • 京都では6月の夏越祓に白のういろうに大納言小豆をのせたものを三角形に切った形をしている「水無月」を食べる習慣がある。 ...
  • 産業は農業が中心であり、豊富な地下水で丹波米や丹波産黒豆、丹波大納言小豆を産する。 ...
  • 市内の春日町は、丹波大納言小豆の発祥地とされる。 ...
  • 阿闍梨餅は、餅粉をベースにして、卵をはじめとする様々な素材を練り合わせた生地に、丹波大納言小豆の粒餡を包んで焼いた和菓子である。 ...
  • 昭和23年に新宿へ戻り営業を再開、翌昭和24年に北海道産の大納言小豆をグラニュー糖で煮詰めたもの「濡れ甘なつと」を発売、「花園万頭」と並ぶ看板商品となる。 ...
  • 常陸風土記とは、茨城県鹿嶋市の銘菓で、炊いた大納言小豆で求肥を包んだ和菓子。 ...
  • 丹波松茸、丹波黒豆、馬路大納言小豆、丹波栗、みず菜、千枚漬に重宝される篠大根や、丹波山の芋等の京野菜や、亀岡牛、丹波地鶏、鮎、猪などが知られる。 ...