大殺陣

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 今夜、この家で大殺陣おおたてが展開される、これは神様の思召おぼしめしによるのだそうで、海老塚さんの魂も、今夜はこの家へくるそうで、もう今じぶん、どこか、このへんの隅に詰めているかも知れませんよ。 ...
  • マキノ雅弘によると、当時の活動大写真にチャンバラ、大殺陣の要素が大きく加わったのは、新国劇の正二郎の影響だった。 ...
  • 師が女ぎらいで、弟子が女好きであることが、文政三年という泰平の時代には珍しい大殺陣をひき起すもととなった。 ...
  • 大野の自宅敷地に2階建ての事務所を備えた道場と、殺陣スタッフのためのアパートを設置し、殺陣・演劇を教える一大殺陣集団として1970年代に活躍した。 ...
  • ある日、市は賭場の博打のイカサマを見抜いたことから、やくざと大殺陣を演じてしまう。 ...
  • 享保年間の山陰・因幡藩を舞台に、前半はそれぞれの正義を貫き通そうとする人々の群像劇、後半は雪中での走る、斬るの大殺陣となる。 ...
  • あいへだての襖が一斉に、どちらからともなく蹴開けひらかれて、敷居越しに白刃しらはが入り乱れ、遂には二つの大広間をブッ通した大殺陣が展開されて行った。 ...
  • マキノ雅弘は、「チャンバラ」「大殺陣」の要素が大きく映画に加わったのは、「チャンバラ映画」の始祖であるマキノ省三がファンだったという、新国劇の沢田正二郎の影響があるのではないかとしている。 ...
  • これ以降東映は時代劇の不振に悩まされて、その後に集団抗争時代劇として『十七人の忍者』『十三人の刺客』『大殺陣』を製作したが時代劇の退潮を食い止められず、やがて任侠路線に転換してヤクザ映画が主流を占め、東映の本来の時代劇は消えて、そしてセクシー路線の時代劇が跋扈する時代に入っていった。 ...
  • 本名の池上金男名義で脚本を書き、『十三人の刺客』『大殺陣』で京都市民映画脚本賞を受賞する。 ...
  • 埋もれた名画を支援していた東京上板橋の上板東映での封切りを予定していたが、同館が1983年12月31日に閉館が決まり、ファイナルは『大殺陣』『血槍富士』などの時代劇に決まったため、同館での封切りはならず。
  • 必殺シリーズ第3作『助け人走る』第2話「仇討大殺陣」の冒頭に本作の18人斬りのシーンが挿入されている。 ...
  • とくに幸村の幻影行列のアイディアや井之頭池いのかしらいけの血戦は、瓢箪池の決闘と趣を加えて、大団円にふさわしい大殺陣をくりひろげ、存分にご馳走してくれる。 ...
  • この他、1964年の時代劇『大殺陣』、『忍者狩り』、『間謀』も岡田の命名。 ...
  • この時期の東映京都の時代劇のタイトル、『大殺陣』『悪坊主侠客伝』『御金蔵破り』『集団奉行所破り』『大喧嘩』『間諜』 『十兵衛暗殺剣』『幕末残酷物語』などが岡田の命名。 ...