大権現

全て 名詞
317 の例文 (0.01 秒)
  • 同神社の名は1878年に改称したもので、古くは女体大権現と呼ばれていた。 ...
  • 硫黄大権現宮とも呼ばれ、安徳天皇晩年の皇居跡とも伝えられている。 ...
  • 峠の傍らには金比羅大権現の石碑が建っており、歴史の古さを示す。 ...
  • またここから少し外れたところには金比羅大権現の歴代別当の墓がある広谷墓地がある。 ...
  • 以来、「十三社大権現」と称するに至ったと伝えられている。 ...
  • 中世にはその垂迹神が羽黒山大権現と呼ばれるようになった。 ...
  • 途中には大きな岩に囲まれた黒森大権現が祀られている。 ...
  • 古来より熊野大権現と呼ばれて、周辺の人々の尊崇を受けてきた。 ...
  • もちろん大権現様こと家康がかき集めた六百万両とまではいかないが、最低でも数十万両にはなる。 ...
  • 左奥にひっそりと五社大権現が忘れられたかのようにある清楚なたたずまいがうれしい。 ...
  • 平成20年、前川の今野祐輔氏は下居大権現に毎年下旗を奉納している。 ...
  • 往古、女体大権現と称されていたが、明治11年に現在の社号に改められた。 ...
  • この時、現小城市にあった熊野山大権現において武運長久を祈願させている。 ...
  • 切り開かれた山頂には二等三角点と大権現白山神社の小さな祠がある。 ...
  • ここは名のみの木曾の総社であって、その実、御嶽大権現である。 ...
  • と秋葉山大権現を三尺坊とは別の神霊とした上で祭神名を大己貴命と説いている。
  • この神仏習合の時代には「筑波両大権現」とも称されていた。 ...
  • 次へ