大尉率いる

56 の用例 (0.00 秒)
  • ベネット・マーコ大尉率いるアメリカの小隊は朝鮮戦争で捕虜になる。
  • まず小林隊を発進させ、継いで友永丈市大尉率いる二次攻撃隊を出すつもりである。 森村誠一『ミッドウェイ』より引用
  • たとえば、大尉率いるゲリラ支隊が30台の輸送トラックを破壊している。
  • その脅威を防ぐべく、基地の破壊作戦に任命されたのは、米海軍のジェームス大尉率いる選ばれし戦士たちだった。
  • つづいて山下途二大尉率いる第二中隊九機が突っ込んで来た。 森村誠一『ミッドウェイ』より引用
  • イギリス軍は有利な地点を占位していた為、バゴ大尉率いる部隊は入り江に進入した。
  • ジョン・パーカー大尉率いる77名のレキシントン民兵がバックマン酒場から出てきて村の広場で監視していた。
  • この日、大迫尚敏大尉率いる偵察隊は坪井方面の威力偵察に出撃した。
  • 戦闘要員として呉鎮守府第一〇一特別陸戦隊と横須賀鎮守府第一〇五特別陸戦隊のほか、第二剣部隊と称して園田直大尉率いる陸軍挺進第一連隊の一部も参加する計画だった。
  • また、木村大尉率いる関東軍戦車隊30名も通化に入ったが、航空隊と戦車隊の隊員は全員が中国共産党軍に編入されていた。
  • 福島泰蔵大尉率いる弘前歩兵隊が青森隊の遭難を知ったのは公式には田茂木野に着いてからとされているが、途中凍死者および銃を見たとの記述が従軍記者や隊員の日記、案内人の証言記録などにある。
  • しかし、程なくして友永丈市大尉率いる10機の九七式艦攻と、護衛の6機の零戦がやってきた。
  • 後藤大尉率いる90名ほどについては、監獄を襲って、赤軍に捕らえられていた白軍や市民を解放しようとしていたのではないか、とされる。
  • 第二次世界大戦末期、キャッシュ大尉率いるアメリカ中隊にバレルノ村を占領する命令が下る。
  • これに加え、大尉率いる第22海軍高射砲旅団がサーチライトや高射機関砲を用いて支援にあたっていた。
  • 軍港にはエド・ディークマン大尉率いる第280海軍砲兵大隊が駐屯していた。
  • フランスはサヘル地域からさらに東部への進出を図って、マルシャン大尉率いる200名の武装探検隊を送った。
  • 主人公である「私」はベトナム戦争の取材のため、キム大佐やウェイン大尉率いるアメリカ軍に従軍する。
  • 阿部大尉率いる第二中隊100名は中共軍司令部の竜泉ホテルを襲撃したが、待ち構えていた中国共産党軍の攻撃により建物に近づく前に壊滅した。
  • 国連が経済制裁を検討する中で、米国は在留外国人の脱出支援を始め、その一環としてウォーターズ大尉率いる米海軍特殊部隊SEALのチームがある任務を引き受けることになった。
  • 次へ »