大変な仕事

161 の用例 (0.00 秒)
  • 行ったりきたり息をしたりするのさえ、大変な仕事のようになってくる。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • もっとも、資料整理がこんなに大変な仕事だとは思いもよらなかったが。 板東眞砂子『死国』より引用
  • 半年間に、京に入った馬とその所有主を調査するのは、大変な仕事であった。 柴田錬三郎『(柴錬立川文庫3) 柳生但馬守』より引用
  • こいつは当時にあっては大変な仕事であったでありましょう。 坂口安吾『ヨーロッパ的性格 ニッポン的性格』より引用
  • するほどに、ケンは体が大きいので、小さい道子には大変な仕事になる。 米谷ふみ子『過越しの祭』より引用
  • 食はなにしろ皆が毎日のことだから大変な仕事であり、問題である。 海野十三『海野十三敗戦日記』より引用
  • 可能性のありそうな相手を絞って会いに行くのも大変な仕事だ。 赤川次郎『マリオネットの罠』より引用
  • これがどれほど大変な仕事かは士魂号乗りでないとわからないかもしれない。 榊涼介『ガンパレード・マーチ 04 5121小隊 熊本城決戦』より引用
  • この作品が書かれた年代を知るのは大変な仕事である。 プラトン/戸塚七郎訳『饗宴』より引用
  • ところでその整理がまた、きみにはとても想像がつかんほどの大変な仕事だったのさ。 コンラッド/田中西二郎訳『青春・台風』より引用
  • 苦痛が存続する限り、自己変革の終わりのない大変な仕事も継続する。 林田清明『博多にて』より引用
  • 僕などは、穴を掘ったり、人を殺したり、大変な仕事をしているのに! 赤川次郎『死体は眠らない』より引用
  • 二時間も大変な仕事をして、少なくとも五マイルは歩いたね。 ドイル/鈴木幸夫・鮎川信夫・内田庶・中尾明訳『シャーロック・ホームズ全集(下)』より引用
  • しかし疲弊し切った当時のユダヤ人には、これは余りに大変な仕事であった。 ベンダサン『日本人とユダヤ人』より引用
  • 新人社会人だった私には、あんな大変な仕事はとてもできないと後込しりごみした。 山本文緒『結婚願望』より引用
  • 全国に六十五万もある工場の一つ一つごとに、その数値を決定するのは大変な仕事だ。 堺屋太一『油断!』より引用
  • とても大変な仕事だけれど、やってみると意外に面白おもしろいです。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス01』より引用
  • この商売が大変な仕事だってことがよくわかった。 阿佐田哲也『ばいにんぶるーす』より引用
  • 遠い異国の地で、いま大変な仕事を請け負っているのだという父が。 虚淵玄『Fate/Zero Vol.4 「煉獄の炎」』より引用
  • 考えてみるとこれはなかなか大変な仕事である。 寺田寅彦『流言蜚語』より引用
  • 次へ »

大変な仕事 の使われ方