大喜び

2,205 の用例 (0.00 秒)
  • 知らないフリをして誕生日に大喜びして見せるつもりだったに違いない。 高橋克彦『蒼い記憶』より引用
  • 子供はどういうわけだか大喜びで、そこいらじゅうを走りまわっている。 群ようこ『無印不倫物語』より引用
  • 私たちがお屋敷に戻る道々、村の人たちはその格好を見て大喜びでした。 ディケンズ/青木雄造・小池滋訳『荒涼館(3)』より引用
  • あの子だってマヨネーズが食べられるようになれば大喜びにちがいない。 内田春菊『息子の唇』より引用
  • 発見者たちは大喜びしていたが、新聞種になるようなものではなかった。 野尻抱介『ふわふわの泉』より引用
  • それどころか、かれがきて何かを取るのを見るとみな大喜びをしている。 バットゥータ/前嶋信次訳『三大陸周遊記』より引用
  • 女の子が生まれたというので、五人の息子を持つ父母は大喜びであった。 三浦綾子『続泥流地帯 草のうた』より引用
  • それを見たみんなはピーピー口笛をふいたり手をたたいて大喜びしていた。 群ようこ『アメリカ居すわり一人旅』より引用
  • 雪玉を転がすとどんどん大きくなるのを知って、女の子は大喜びだった。 村山由佳『星々の舟』より引用
  • やっともう心配はないと医者が発表した時には、人々は大喜びをした。 ルブラン・モーリス『奇巌城』より引用
  • ほんとうのうちが持てそうだとこの子が大喜びしたのも不思議ではない。 モンゴメリ/神山妙子訳『赤毛のアン』より引用
  • 狼は大喜びで走って来てみると、それは誰かが落した大きな人形でした。 夢野久作『人形と狼』より引用
  • 滋一学期の成績を学校で聞いて来たとて、大喜びで玄関に入るなり言う。 伊藤整『太平洋戦争日記(三)』より引用
  • すずを抱いて店に降りてゆくと、思ったとおり、およしは大喜びをした。 宮部みゆき『天狗風 霊験お初捕物控〈二〉』より引用
  • 妄想もうそうが実現してるんだから大喜びしていないと本来ならおかしいんだ。 谷川流『涼宮ハルヒの暴走』より引用
  • 関永は新しく手に入れたおもちゃの動きに大喜びしているようだった。 ヒキタクニオ『ベリィ・タルト』より引用
  • その男が大喜びで考えていることぐらい、手にとるようにわかります。 ジョーンズ『ハウルの動く城02 アブダラと空飛ぶ絨毯』より引用
  • どうしたはずみか顔がよく似たので、当人よりは両親のほうが大喜びだ。 大下藤次郎『白峰の麓』より引用
  • 私は以前に一度お目にかかっただけだが、窓ごしに大喜びで手招きした。 内館牧子『愛してると言わせて』より引用
  • レクリエーションのようなものだから、ほとんどの生徒は大喜びだった。 荻原規子『RDG レッドデータガール はじめてのお使い』より引用
  • 次へ »