大作であり

28 の用例 (0.00 秒)
  • 快慶の作品には像高3尺の阿弥陀像が多いが、本作は珍しい大作である。
  • フランス軍特殊部隊の戦いを描いたミリタリーアクション大作である。
  • 習作時代も終わろうとしている頃の若さと野心と力の大作である。 シェイクスピア/大山俊一訳『リチャード3世』より引用
  • クリアするまでに軽く五十時間はかかるという大作である。 橋本紡『半分の月がのぼる空 第07巻』より引用
  • 最後の大作である《交響曲第2番》は死後の1958年に初めて出版された。
  • 収録曲は3曲であるが、うち1曲は16分にも達する大作であった。
  • ブラームスなどの影響が感じられる初期を代表する古典的な構成の大作であるものの、現在演奏の機会は少ない。
  • どのような大作であっても、書きだしの一行で、もはやその作品の全部の運命が決するものだと信じていた。 太宰治『猿面冠者』より引用
  • そこにある銅像は見ても見なくてもいいような拙いものではなくて、とにかく古典的な重味を持ったかなりの大作であった。 和辻哲郎『古寺巡礼』より引用
  • 演奏時間は40分ほどかかり、不屈の民変奏曲以来のピアノソロの大作である。
  • また顔は大作であり足の3本が長白である。
  • これは演奏者と合唱を含めて、1200人を要する文字通りの大作であった。
  • 完成された作風期に入り、規模も充実し、内容も優雅で遜色ない大作である。
  • ドイツ・オペラの大作であり、大きな節目に上演されることが多い。
  • 本作はその決定版であり、超大作であった。
  • 演奏には総勢128人の演奏者が必要で、演奏時間も1時間以上を要する大作である。
  • パリ近郊に巨大なパリのオープンセットを作った超大作であり、三部作中最もヒットを記録した。
  • 老人の言葉通り、百号クラスの大作である。 大沢在昌『深夜曲馬団』より引用
  • 映画は撮影に数年間を要する大作であった。
  • グリエールが全身全霊を傾けて完成させた記念碑的な大作である。
  • 次へ »