大きな手水鉢

4 の例文 (0.00 秒)
  • 白山宮はくさんぐうの境内、大きな手水鉢ちょうずばちのわきで、人ごみの中だったが、山の方から、さっと虫が来て頬へとまった。 ...
  • 敷石の周囲には苔がむし、山茶花さざんかの垣根に仕切られた中庭に続く小道の脇には大きな手水鉢ちようずばちがある。 ...
  • 「あっ」とびっくりしましたが、はつはすぐに障子を開け拡げて、縁先にあった瀬戸の大きな手水鉢ちょうずばちを取るなり火燵こたつへ投げつけました。 ...
  • 大きな手水鉢ちょうずばちに入れた茶色のフルーツ・サラダ、四つに切った菓子パン、それに家政婦のいうところの「リモネーディア」がいっぱい入った水さし。 ...