大きな悩み

54 の用例 (0.00 秒)
  • その男の身許がぜんぜんわからないということが姉の大きな悩みである。 クリスティ/松本恵子訳『アクロイド殺人事件』より引用
  • おそらくこのことは、今後脚本を書くうえで大きな悩みになるだろうと思った。 林真理子『ロストワールド』より引用
  • しかし、その奥に別の大きな悩みが潜んでいるような気がしてならなかった。 神崎京介『禁忌』より引用
  • 一般に今の若い人々は、「将来」に対して一つの大きな悩みを持っている。 夢野久作『東京人の堕落時代』より引用
  • どんなに大きな悩みを抱えていたとしてもひとつだけならたいしたことはない。 柳美里『女学生の友』より引用
  • ただし、あのときの彼女には二つの大きな悩みがあったのです。
  • しかし子煩悩で家族を大事にした信直にとって、一つだけ大きな悩みがあった。
  • それは、心に大きな悩み事のある証拠のようなものであった。 平岩弓枝『葡萄街道の殺人』より引用
  • このような大差試合は強豪国にとって強化にならないため大きな悩みとなっていた。
  • 雨村には、私との愛の挫折に加えて、なにか仕事上の大きな悩みがある様子でした。 森村誠一『腐蝕の構造』より引用
  • 伊太夫に大きな悩みのあることは、すでにわかっていることです。 中里介山『大菩薩峠』より引用
  • 鼻と舌がまだうずいた、しかしそれより大きな悩みに心がまよった。 ロンドン/山本政喜訳『白い牙』より引用
  • わたしはあなたにこそ、その大きな悩みから抜け出て欲しいと思っているのですから。 オースティン/ハーディング祥子訳『エマ(下)』より引用
  • これらがまた私たちの大きな悩みのタネとなってきた。 湯川秀樹『創造的人間』より引用
  • しかしその者自身としてはそれ以上はるかに重大な問題であり、何をもっても救うことの出来ぬ大きな悩みである。 相馬愛蔵『私の小売商道』より引用
  • 無防備な瞬間だったにもかかわらず、苦痛は見られず、大きな悩みも不安の表情もなかった。 ジョン・ヴァーリイ『バービーはなぜ殺される』より引用
  • どちらの言い分が正しいにしても、黒人問題はアメリカという国の大きな悩みである。 阿川尚之『アメリカが嫌いですか』より引用
  • その上、彼女の胸にはもうひとつ、自分の身の危険を思う恐怖よりはかり知れぬほど大きな悩みがあった。 ドストエフスキー/北垣信行訳『罪と罰(下)』より引用
  • 幸せな家庭生活の始まりのはずであったが、ベンジャミンには大きな悩みがあった。
  • 典子とのあいだが進展しないのだけが大きな悩みだった。 小林信彦『夢の砦』より引用
  • 次へ »