大がかりな捜索

10 の用例 (0.00 秒)
  • 伊豆と東京を中心に、ずいぶん大がかりな捜索がなされていたらしい。 角田光代『対岸の彼女』より引用
  • 少しでもそういう様子が出てきたら、大がかりな捜索に取りかかることになります。 宮部みゆき『模倣犯 上』より引用
  • 沿岸警備隊や海軍と空軍、それに民間の捜索会社も加わり、大がかりな捜索が一週間続けられた。 片岡義男『波乗りの島』より引用
  • しかし、午後6時になっても戻らなかったため、翌4月7日朝より大がかりな捜索が行われた。
  • それから、大がかりな捜索は行われていなかったと思うけれど、それでも時折ここには来ていたし、簡単な捜し物程度はしょっちゅうやっていた。 今野緒雪『マリア様がみてる 32 卒業前小景』より引用
  • その後も、武人たちが大がかりな捜索をしているが、まだつかまっていない、といううわさが流れてきていた。 上橋菜穂子『守り人シリーズ02 闇の守り人』より引用
  • 朝廷からは大がかりな捜索隊が出された。 杉本苑子『続今昔物語ふぁんたじあ』より引用
  • 警視庁の狼狽は一通りでなく、たちまち上を下への騒動で、大がかりな捜索をしたが、どうしても両人の行方は判らない。 相馬黒光『一商人として 』より引用
  • これは数年前、富士の原生林に迷いこんだ外人宣教師夫妻が、二ヵ月にわたる大がかりな捜索活動によっても発見されず、最近になって、偶然に登山者によって遺体で発見された事件からも明らかである。 中村希明『怪談の科学―幽霊はなぜ現れる』より引用
  • また、高知県土佐郡土佐町の場合は、だんだんと捜索の規模を大きくし、ほら貝を吹き、かねや太鼓を打ち鳴らしての大がかりな捜索をしても見つからないときは、それで捜索は打ち切られることになっていた。 小松和彦『神隠しと日本人』より引用