大いに賑わう

20 の用例 (0.00 秒)
  • この祭りの期間中は観光客や取材陣も多数訪れ大いに賑わう。
  • 平日の夜だが、一階の中央通路は、家族連れやカップルで大いににぎわっていた。 川原礫『アクセル・ワールド 09 -七千年の祈り-』より引用
  • 常はひなびた風景の向島も一年に一度、桜の咲く頃だけ花見の客で大いに賑わう。 宇江佐真理『髪結い伊三次捕物余話 紫紺のつばめ』より引用
  • 山田村での話では、宮古湾の沿岸漁村は時ならぬ艦隊の入港に大いに賑わっているらしい。 司馬遼太郎『燃えよ剣 02 (下)』より引用
  • 来年の六月にはまた炭市が立って、あたりの浜一帯が大いに賑わうことであろう。 松井今朝子『辰巳屋疑獄』より引用
  • しかも三日間にわたる連休の中日なかびと言うこともあって、街の中心部は大いににぎわっている。 有沢まみず『いぬかみっ!06』より引用
  • 毎年8月には春日あんどん祭りが開催され、約10万人の人出で大いに賑わう。
  • ここは、かつては交易の中心地として大いに賑わったのだが、バルト博士が訪れたときには廃墟になっていた。 ヴェルヌ/江口清訳『気球旅行の五週間』より引用
  • 当時は向島駅周辺には、南竜館という映画館や商店街があり、現在線路沿いにある大きな団地の所にはミツワ石鹸の工場があり大いに賑わっていた。
  • 毎年3つの盛大な市が開催され大いに賑わった。
  • 明治以降は石炭採掘が始まり、各地の港は大いに賑わった。
  • さらに夕刻ともなれば、前線から帰ってきたり、あるいは下層から晩飯を食べにきたプレイヤーたちで大いに賑わうこととなる。 九里史生『SAO Web 外伝05 圏内事件』より引用
  • 毎年8月には大規模な花火大会が、10月にはマラソン大会が開催され、大いに賑わいを見せている。
  • 駅が開設されると当駅から千石橋にかけて、今の下渕商店街が形成され大いに賑わい、下市をも凌ぐようになった。
  • また、小国ながら自転車競技では世界レベルの実力を誇る国だけあって自転車ロードレースの国際大会が毎年開催されており、大会期間中は観戦客で大いに賑わう。
  • また東海道・七里の渡しの伊勢国側の船着場跡があり、隣接する桑名宿は大いに賑わった。
  • 翌日、文月ふみづき学園の新校舎3Fは肝試きもだめしの為の改装作業で大いににぎわっていた。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 06』より引用
  • 江戸時代にはお蔭参りの流行により大いに賑わった。
  • また、大小さまざまな漁港があり、遠洋漁業が盛んだった時代には大いに賑わった。
  • それ以降は左沢線と三山電気鉄道の乗換駅として大いに賑わいを見せたが、1974年11月、山形交通三山線となった旧三山電気鉄道は廃線となり、また静かな途中駅に戻ってしまった。