大いに喜ばしい

11 の用例 (0.00 秒)
  • もしもその息子のいうごとく真に神通力を得て居るものであれば大いに喜ばしいと思ったです。 河口慧海『チベット旅行記』より引用
  • これは大いに喜ばしいことではあった。 バローズ/佐藤高子訳『危機のペルシダー』より引用
  • こういう人ならば彼のお婆さんの息子が言った通り私の内心をよく見通すことが出来る人であるかも知れないから、これは大いに喜ばしいという考えで話をするにもなお一層の悦びと勇気とをもってすることが出来たのであります。 河口慧海『チベット旅行記』より引用
  • それはもちろん大いに喜ばしいことなのだが、毎日学校帰りに黒雪姫を見舞い続けてきたハルユキとしては、ほんのわずかな寂しさもある。 川原礫『アクセル・ワールド 黒の双剣、銀の双翼』より引用
  • それだけに、新聞社の社会部のような、遊軍記者という制度が生れたことは、大いに喜ばしいことなのである。 梶山季之『朝は死んでいた』より引用
  • もしもその息子のいうごとく、真に神通力を得ているものであれば、大いに喜ばしいと思ったです。 河口慧海『チベット旅行記(上)』より引用
  • こういう人ならば、かのお婆さんの息子がいったとおり、私の内心をよく見とおすことができる人であるかも知れないから、これは大いに喜ばしいという考えで、話をするにもなお一層の悦びと勇気とをもってすることができたのであります。 河口慧海『チベット旅行記(上)』より引用
  • 「そりゃ結構じゃないか、おれは大いに喜ばしい」彼はこう言って、肩をすくめた。 チェーホフ/中村白葉訳『チェーホフ短編集「無名氏の話」』より引用
  • 老人なんぞはいらぬ取り越し苦労をしてなんとかかとか言いますが、実際を言うとこれが文明の趨勢すうせいですから、私などは大いに喜ばしい現象だと、ひそかに慶賀の意を表しているのです。 夏目漱石『吾輩は猫である』より引用
  • ポルガラやダーニクやエランドをその祝祭に迎えられたのは大いに喜ばしいことだったが、ブランドから打ち明けられた問題が気になって、ガリオンは気分がしめりがちだった。 エディングス『マロリオン物語01 西方の守護者』より引用
  • 一昔前に比べて男が女の発言に関心を抱くようになったのは大いに喜ばしい、と言いたいところだが、喜ばしい光景をよくよく眺めれば、その荒涼として寒々しいこと吹きさらしのツンドラの如し、である。 松浦理英子『優しい去勢のために』より引用