多少なりとも知っている

4 の用例 (0.00 秒)
  • 世の中そんなものであることを、多少なりとも知っているだけである。 支倉凍砂『狼と香辛料 狼と金の麦穂』より引用
  • 私が甲府の町を多少なりとも知っているのは、友人の箱崎はこざきが新聞社の支局員としてこの地に住んでいたからだ。 阿刀田高『異形の地図』より引用
  • すでに新潟県内の酒造企業に通年雇用されており、企業主が入学が適切と判断して推薦する者を入学条件の一つとして掲げるなど、まったくの無垢な初心者として日本酒造りを志す者ではなく、ある程度新潟酒に関して素養もあり、業界の事情を多少なりとも知っている者を対象としているのが特徴である。
  • 静蘭は燕青の過去を、多少なりとも知っている。 雪乃紗衣『彩雲国物語 02 黄金の約束』より引用