多く見られる姓

4 の用例 (0.00 秒)
  • シュタインは、ドイツ語・ドイツ語圏で、原則としてユダヤ人に多く見られる姓である。
  • シュレーダー地方に多く見られる姓である。
  • 現在赤木姓は、宮崎県や岡山県に多く見られる姓で、俳優の赤木春恵も、この流れである。
  • 「イブラヒモヴィッチ」という姓は、「イブラヒムの息子」という意味で、バルカン半島の中でも大半をムスリムが占めるボシュニャク人に多く見られる姓である。