外科

全て 名詞
5,048 の用例 (0.01 秒)
  • そこは外科の三等室で、白いベッドが五台二列にむかひ合つて並んでゐた。 加能作次郎『世の中へ』より引用
  • 曾野さんの小説は手術後の外科医にリリースを与える性質のものでない。 渡部昇一『新常識主義のすすめ』より引用
  • おれが元競技家でしかも神経外科医であることは全国的に知られてるんだ。 リチャード・フッカー『マッシュ 続』より引用
  • 父は大学病院勤務の外科医で、週に一度家に帰ってくるか来ないかだった。 椹野道流『鬼籍通覧4 隻手の声』より引用
  • ここにいるうちは、外科衣を着てることだって、みんな知っているんだ。 クイーン/二宮佳景訳『オランダ靴の秘密』より引用
  • 陸軍大佐を送り出したあと、外科医は私に向ってこういったからである。 柏原兵三『徳山道助の帰郷』より引用
  • その肩にも背中にも第二外科で最高の権力をもった男の自信が溢れている。 遠藤周作『口笛をふく時』より引用
  • 私が外科へ移って手術を受けると決まったとき、妻が先生を部屋に訪ねた。 児玉隆也『ガン病棟の九十九日』より引用
  • ムーア博士の病室に召喚された外科医の一行は午後一時五分に到着した。 リチャード・フッカー『マッシュ 続』より引用
  • 部屋に近づいたとき、開いた戸口から名外科医の新しい声が聞こえてきた。 バローズ『火星シリーズ06 火星の交換頭脳』より引用
  • 現代の職業のうちでも最も緊張度の高いものの一つは外科医である。 渡部昇一『新常識主義のすすめ』より引用
  • われわれのところの外科医は、きみの体に爆弾を仕掛けることもできる。 ハインライン『動乱2100』より引用
  • 「今日はベアタの誕生日なのです」と私に今度は英語で外科医はいった。 柏原兵三『徳山道助の帰郷』より引用
  • 老外科医の指示どおりドアに鍵をかけ、わたしは彼女のもとを離れた。 バローズ『火星シリーズ06 火星の交換頭脳』より引用
  • 赤十字では外科につれて行ったので湿布してくれただけで、戻ってきた。 小島信夫『アメリカン・スクール』より引用
  • 外科医は私の返事を待たずに、私の小さなトランクを持つと歩き出した。 柏原兵三『徳山道助の帰郷』より引用
  • 外科医としての腕は有名だったが、奇術となるとまるで頼りがなかった。 泡坂妻夫『11枚のトランプ』より引用
  • エラリーの視線は、殺された外科医の机の後ろの、部屋の隅に注がれた。 クイーン/二宮佳景訳『オランダ靴の秘密』より引用
  • ダルメイダは特に外科の手術がうまく、そのやり方を他の人にも教えた。 和辻哲郎『鎖国日本の悲劇 (後編)』より引用
  • なぜなら彼らは微妙な繊細さを必要とする外科医の仕事をしているからだ。 スタインベック/大久保康雄訳『怒りの葡萄』より引用
  • 次へ »

外科 で始まる単語