外洋行動時の運用

5 の用例 (0.00 秒)
  • ひうち型は前期建造艦と後期建造艦で装備が異なるが、「げんかい」は後期建造艦であるため、外洋行動時の運用性・居住性向上のための減揺タンクと、潜水艦に対する訓練支援用に水中通話機が装備されている。
  • ひうち型は前期建造艦と後期建造艦で装備が異なるが、「すおう」は前期建造艦であるため、外洋行動時の運用性・居住性向上のための減揺タンクと、潜水艦に対する訓練支援用の水中通話機が装備されていない。
  • ひうち型は前期建造艦と後期建造艦で装備が異なるが、「あまくさ」は前期建造艦であるため、外洋行動時の運用性・居住性向上のための減揺タンクと、潜水艦に対する訓練支援用の水中通話機が装備されていない。
  • ひうち型は前期建造艦と後期建造艦で装備が異なるが、「えんしゅう」は後期建造艦であるため、外洋行動時の運用性・居住性向上のための減揺タンクと、潜水艦に対する訓練支援用の水中通話機が装備されている。
  • ひうち型は前期建造艦と後期建造艦で装備が異なるが、「ひうち」は前期建造艦であるため、外洋行動時の運用性・居住性向上のための減揺タンクと、潜水艦に対する訓練支援用の水中通話機が装備されていない。