外宮

全て 名詞
588 の例文 (0.01 秒)
  • これを根拠として、神宮の祭典は原則として「外宮先祭」になっている。 ...
  • 創建年代は不詳であるが、外宮の鎮座以前よりあったと考えられている。 ...
  • 豊宇賀能売神といふのは外宮の神様と、非常に性格の通つた所のある神です。 ...
  • それで御師も外宮の方が盛んであつたといふことであります。 ...
  • 正面の大鳥居も外宮から下賜されたものであると伝えられるが資料が確認されていない。 ...
  • そのことは、外宮の代々の禰宜が度会氏であったということからもわかる。 ...
  • お白石持は、内宮・外宮の新しい正殿がほぼ完成した時点で挙行される。 ...
  • また、境内にある儀式殿も外宮の四丈殿を下賜されたものである。 ...
  • 他に、北極の神、北極神界の主催神、伊勢外宮の神などと称されている。 ...
  • 同時にまた、内殿は外宮がいぐうの終わりであり、外殿は内宮ないぐうの終わりだった。 ...
  • 女王トヨは伊勢神宮外宮のトヨウケノオオミカミとして祀られたわけだ。 ...
  • 一説によると、外宮な内宮の天照大神よりも上位の神とされている。 ...
  • 神宮の外宮と内宮のほぼ中間の倉田山に、大学本部校地が所在する。 ...
  • これを外宮先祭と呼び、参拝も外宮、内宮の順で行うのが正しいといわれる。 ...
  • 鳥海山大物忌神社の社伝では神宮外宮の豊受大神と同神としている。 ...
  • まず、私たちがそれからみることになった外宮である。 ...
  • 町内に2社存在するのは、内宮と外宮をそれぞれ勧進したからであるという。 ...
  • 次へ