外務省アジア大洋

8 の用例 (0.00 秒)
  • 大洋州課は、日本の外務省アジア大洋州局の内部部局の一つ。
  • 核実験を行ったインドやパキスタンと距離を置いていた時期もあったが、近年、両国との関係が重視されるようになり、2006年に外務省アジア大洋州局に南部アジア部を新設した。
  • 日本は被爆国であるため、核実験を行ったインドやパキスタンと距離を置いていた時期もあったが、近年、両国との関係が重視されるようになり、2006年に外務省アジア大洋州局に南部アジア部を新設した。
  • 足をすくわれた格好になった日本政府は対応に苦慮したが、最終的に10月下旬にピョンヤンに外務省アジア大洋州局長を派遣することを決定した。
  • 外務省アジア大洋州局南東アジア第二課調整官、同局大洋州課地域調整官を経て、2004年3月メダン総領事、2007年6月外務省官房調査官を経て、2010年から2014年まで、パプアニューギニア駐箚特命全権大使を務めた。
  • 外務省アジア大洋州局長、インド駐箚特命全権大使、外務審議官を経て、2013年6月に外務事務次官に就任した。
  • 外務省経済局長、外務省アジア大洋州局長、外務審議官、外務事務次官などを歴任した。
  • 在サンフランシスコ総領事、外務省経済局局長、外務省アジア大洋州局局長、外務審議官などを歴任した。

外務省アジア大洋 の使われ方