外伝

全て 名詞
1,515 の用例 (0.02 秒)
  • 純粋な漫画版を執筆するのではなく、外伝漫画を執筆することもある。
  • 本編が終わった後に、機会があったら外伝的な形で書けるといいですね。 賀東招二『フルメタル・パニック!10 せまるニック・オブ・タイム』より引用
  • 外伝の名の通り、TVアニメの番外編となる物語が多数収録されている。
  • 今までの四巻とは違って本当の意味での外伝作品的なつくりになっております。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録・奮闘編05 最後の宝貝』より引用
  • 元々は外伝的な扱いだったが、現在では一体化されて上演されている。
  • 本作のストーリーをもとにした外伝漫画がるんるんに掲載された。
  • また作者主催の同人誌において小説による外伝が多数発表されている。
  • アニメは外伝シリーズの中でも比較的早い時期に制作されている。
  • 第1作以降シリーズ化され、現在外伝も含めて9作目まで発売されている。
  • 現実的には、これらは全て外伝の一種であるとされることが多い。
  • 全て日本人の漫画家によって描かれ、ストーリーは外伝的な内容となっている。
  • TVアニメシリーズと同じスタッフで製作されたが、外伝のみ若干異なる。
  • 外伝的なタイトルではあるが歴史や設定はナンバリングシリーズと同じである。
  • 本作は外伝という位置付けのため、本編と直接な関連性はないと思われる。
  • 外伝ではアニメ本篇よりも早い時期に完成していたカスタム機も登場している。
  • また、逆に『月コロ』での人気作品の外伝や掲載誌の移籍も行われている。
  • シリーズの外伝的作品「なりきりダンジョン」シリーズの第3作である。
  • アニメ版の外伝エピソードとなっているため、ゲーム版とは設定が違う部分もある。
  • これまでのシリーズの外伝ではなく、心機一転の新章となっている。
  • 外伝では「一人で一万人の力を持つ忍」意味を持ち、忍者万と表記される。
  • 次へ »