夕飯をご馳走

11 の用例 (0.00 秒)
  • だが、私は彼女に夕飯をご馳走したこともないし、文学の話をしたこともない。 阿刀田高『異形の地図』より引用
  • あれから、わたしたちは夕飯をご馳走ちそうになりながら、話の続きを聞いていたんだが。 深沢美潮『フォーチュン・クエスト 第2巻 忘れられた村の忘れられたスープ(上)』より引用
  • あの人は私に夕飯をご馳走するのを忘れていたのだ。 織田作之助『天衣無縫』より引用
  • いつもどおり部活に出て、終わったら先輩のところで夕飯をご馳走になるんです。 奈須きのこ『Fate/stay night 桜 Heavens Feel NormalEnd 櫻の夢』より引用
  • 昨日の件のお礼で環に夕飯をご馳走ちそうすることになり、どうせならと、闇絵やみえも誘ったのだ。 片山憲太郎『紅 第02巻 ~ギロチン~』より引用
  • 夕飯をご馳走になった後、今後の方針を決めるんじゃないの? 奈須きのこ『Fate/stay night 凛 Unlimited Blade Works TrueEnd Brilliant Years』より引用
  • それをよく知る真九郎は、崩月家で夕飯をご馳走ちそうになった帰り道、その足でスーパーに寄って行くことにした。 片山憲太郎『紅 第03巻 ~醜悪祭~ (上)』より引用
  • 暦にとっては、友達の家に泊まったり夕飯をご馳走ちそうになるどころか、遊びに来たこと自体が実は初めてのことだった。 平坂読『ラノベ部 第2巻』より引用
  • 竜ちゃんと一緒に、夕飯をご馳走してあげるわ。 下村湖人『次郎物語』より引用
  • 相変わらず冷蔵庫が空っぽのミチルは、その夜も筧家で夕飯をご馳走になることにしたのだ。 椹野道流『鬼籍通覧6 亡羊の嘆』より引用
  • 砂織の勧めで、私は夕飯をご馳走ちそうになる。 乙一『暗黒童話』より引用