夏場

全て 名詞
1,299 の用例 (0.01 秒)
  • 粒の大きさにもよるが、夏場の店頭価格は一キロ千五百円から三千円だ。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • こういう公園こうえんなんか、夏場なつばだけは大ぜいの人がピクニックにきますがね。 ロフティング『ドリトル先生物語12巻 ドリトル先生の楽しい家』より引用
  • 夏場にスピラノビッチが復帰して以降もセンターバックとして出場した。
  • 寒い地域でも夏場だけ移動してきたり、暖かい場所で冬を越したりする。
  • ビーチの県として知られており、沿岸部では夏場多くの観光客で賑わう。
  • 夏場のひまな時は結構けっこう、山の下に遊びに行くから金の勘定かんじょうが残ってるのさ。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録09 刃を砕く復讐者(下)』より引用
  • いくら夏場ではないとはいえ、こうも表情豊かに動くものだろうか。 新田一実『暗闇の狩人 霊感探偵倶楽部』より引用
  • その夏場はにぎわうであろう場所もいまは雨の中、静かに沈んでいる。 川本三郎『ちょっとそこまで』より引用
  • そして、その入口のひとつが夏場だけしか使用されていないことも知っていた。 シムノン/稲葉明雄訳『怪盗レトン』より引用
  • 夏場に浮浪者が住むには、橋の下の中州は案外いいところかもしれない。 篠田節子『レクイエム』より引用
  • 夏場などはこのシャツに肩章を取り付けて過ごす場合も多かったという。
  • 夏場に新井貴浩が離脱した際には3番や5番に入ったが調子を落とした。
  • 夏場でも葉が真っ赤に枯れることから、景観上の問題となることもある。
  • 交流戦後に再昇格を果たすが、夏場以降は再び降格して出番がなかった。
  • バブル期に計画されたせいか、夏場だというのに半分も埋まってはいない。 松岡圭祐『千里眼の水晶体』より引用
  • 私達は夏場によく経験することであったから、別に驚きはしない。 上野正彦『死体は生きている』より引用
  • 特に夏場には、こうした風景を求めて多くの観光客や絵を描く人々が訪れる。
  • また夏場では、これに氷と共に水や麦茶を入れたものが利用される場合もある。
  • 夏場は来年のカレンダーに企業名を印刷して、一本一本丸めて包んだり。 清水義範『家族の時代』より引用
  • 夏場は京都からのツーリングに多くの人この峠を越えて若狭湾を目指す。
  • 次へ »

夏場 で始まる単語