夏休み最後

42 の用例 (0.00 秒)
  • 学校に通う子供がいる家庭にとっては、夏休み最後の旅行の機会となる。
  • 中学二年の夏休み最後の日の、しかも牛後八時を五分ほど過ぎていた。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その1』より引用
  • そして、中学二年の夏休み最後の日の午後九時を、十分ほど過ぎた。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その1』より引用
  • 由乃もきっと、夏休み最後のいい思い出になったと思っていることだろう。 今野緒雪『マリア様がみてる 13 真夏の一ページ』より引用
  • 全国的に子供たちにとっては夏休み最後になる今日も、朝からよく晴れていた。 竹宮ゆゆこ『とらドラ・スピンオフ! 第02巻 虎、肥ゆる秋』より引用
  • ハリーは、ロンと一緒に夏休み最後の数週間を過ごした寝室に上がっていった。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 05b ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(下)』より引用
  • 中学二年の夏休み最後の日の、午後八時十四分である。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その1』より引用
  • その日、竜太は、小百合と夏休み最後の遊びに行くために約束の場所へ出かけたが、小百合は来なかった。 阿久悠『続・瀬戸内少年野球団紅顔期』より引用
  • 夏休み最後の日、ぼくは再会した仲間に、二学期もしばらくぼくは駅の子を続けると言うだろう。 池澤夏樹『キップをなくして』より引用
  • 夏休み最後の夜、自分はここで伊里野いりやと出会ったのだ。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その3』より引用
  • 夏休み最後の日曜日とあってホテルはけっこう混んでいたが、幸い部屋を取ることはできた。 綾辻行人『鳴風荘事件 ―殺人方程式Ⅱ―』より引用
  • その年の夏休み最後の週だった。 井田真木子『もうひとつの青春 同性愛者たち』より引用
  • そういえば夏休み最後の日にはりよサつの前で誰かと待ち合わせをしていたようですけど、中学生って感じではありませんでしたわねぇ? 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第08巻』より引用
  • 夏休み最後の日ということもあるのか、町のメインストリートはやけにみ合っている。 岩本隆雄『星虫』より引用
  • いずれ礼園の頂点に立つ、親愛なる悪友との出会いは、夏休み最後の夜だった。 奈須きのこ『空の境界 未来福音』より引用
  • 夏休み最後の夏期講習の帰り、雪子ははじめて夏美の自宅に誘われた。 新津きよみ『婚約者』より引用
  • あれは、日常にまみれたこのプールとは似て非なるどこか、夏休み最後の夜にだけその道を通じる異次元のような場所であったような気がする。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その3』より引用
  • 夏休み最後の一週間のほとんどを、ハリーは「夜の闇横丁」でのマルフォイの行動の意味を考えて過ごした。 ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 06a ハリー・ポッターと謎のプリンス(上)』より引用
  • 夏休み最後の夜のプールに現れた、部室棟の屋根の上で一緒にカップめんを食ったあの榎本である。 秋山瑞人『イリヤの空、UFOの夏 その3』より引用
  • 故郷の姿をもう二度と見られなくなることに名残惜しさを感じていた菁は、村での最後の思い出作りのため友人たちと共に学園に泊り込み、夏休み最後の一週間をかけて映画制作に取り組むこととなる。
  • 次へ »

夏休み最後 の使われ方