夏休みに入る前

9 の用例 (0.00 秒)
  • おまえは学校が夏休みに入る前に、十四歳になった。 重松清『疾走(上)』より引用
  • 夏休みに入る前、友達の伊藤が新聞を持ってきた。 橋本紡『彩乃ちゃんのお告げ』より引用
  • ふと、夏休みに入る前、病院のベッドで琴吹さんが見せたか弱げな顔が頭に浮かんだ。 野村美月『文学少女シリーズ03 “文学少女”と繋がれた愚者』より引用
  • これは夏休みに入る前、だから一週間以上も前にかわした約束で、勿論のことジイにも告げてある。 西風隆介『神の系譜Ⅰ 竜の封印』より引用
  • 夏休みに入る前、亜美ちゃんたちのグループが、雑誌を囲んで大騒ぎしていた。 橋本紡『彩乃ちゃんのお告げ』より引用
  • キャンプの日っていうのは、前にも言ったけど、夏休みに入る前の六年生が行くキャンプのこと。 伊藤たかみ『ミカ!』より引用
  • 夏休みに入る前、雨宮あめみやさんの葬儀そうぎが、教会でひっそりと行われた。 野村美月『文学少女シリーズ02 “文学少女”と飢え渇く幽霊』より引用
  • 確か、夏休みに入る前だったな。 清野静『時載りリンネ!1 はじまりの本』より引用
  • 夏休みに入る前に、ここでナナコと投げ捨てたアイスクリームのビニールパックでもいいから目にしたくて、ずいぶん長いこと葵は草むらを捜し続けたが、見覚えのない焼酎の空き瓶や黄ばんだ新聞紙しか、見つけることはできなかった。 角田光代『対岸の彼女』より引用