売れる見込み

13 の用例 (0.00 秒)
  • 情報を得た出版社はその作品の攻略本を出版した場合に売れる見込みがあるかどうかが検討される。
  • だが私は、売れる見込みも注文もないのに、実によく書きまくった。 久坂葉子『久坂葉子の誕生と死亡』より引用
  • しかしながら、さように苦労してまで描かねばならぬほど面白い油絵でありかつ売れる見込みのあるべき油絵ではあるまいと思うのだが。 小出楢重『めでたき風景』より引用
  • 発売元であるSCEはこのソフトを売れる見込みがないソフトと判断し、生産数は少量で宣伝費が0円という異例の扱いとした。
  • 出来ている曲がそんなにないかもしれないから、これは純粋に数字上の計算になるが、メシアンは十二分しかなくて、LPの四分の一にしかならないにせよ、このメシアンが入ったレコードは、千枚以上売れる見込みが絶対にないのだ。 岩城宏之『棒ふりのカフェテラス』より引用
  • しかし水大砲が売れる見込みはありそうにない。 安部公房『方舟さくら丸』より引用
  • 然し乍ら、左様に苦労してまで描かねばならぬ程、面白い油絵であり且売れる見込みのあるべき油絵ではあるまいと思うのだが。 小出楢重『油絵新技法』より引用
  • 部数が多くなれば出版費用も多額に上るため、出版の目的とコストとの兼ね合いを熟慮する必要があるし、さらに商業ルートに載せる場合は、出版社が信頼できるか・売れる見込みがあるか・営業力があるか、などを精査して検討する必要がある。
  • しかし後日、この時燃やされた売れる見込みのない作品や持ち出せなかった作品は少数で、燃やされた大部分は木材や梱包材などであったということがわかっている。
  • しかし、営利を目的とする企業である出版社が、売れる見込みのない無名の著者の出版に出資するはずもなく、初版費用を著者が負担する代わりに書店流通および宣伝を出版社が行う形式である。
  • スタックス、アトランティックらの大手レーベルが、売れる見込みがないとして興味を示さなかったのを受け、ケゼルグはこれらの曲を当時経営難だったマラコへ持ち込み、同レーベルから全国的ヒットとなったのだった。
  • 一時は、売れる見込みのある油絵の風景画を描くようにとのテオの忠告にしぶしぶ従い、スヘフェニンゲンの海岸などを描いたが、間もなく、上達が遅いことを自ら認め、挫折した。
  • オーディションで他の声優との競争に勝てずに仕事がもらえず無名のまま脱落し、経済的に自立できずにわずかな期間で辞める、またはプロダクションから「今後、第一線級の声優として売れる見込みがない」と判断されて契約を解除される、という新人・若手声優も多い。