売れる売れない

10 の用例 (0.00 秒)
  • さっき言ったように、売れる売れないは別で、見る人が見ればということです。 藤沢周平『喜多川歌麿女絵草紙』より引用
  • 売れる売れないは商売のうちのことで、先生に力を絞って頂けるということで十分です。 藤沢周平『喜多川歌麿女絵草紙』より引用
  • 其売れる売れないとは毫も文士として先生の偉大を損するに足らぬのである。 幸徳秋水『文士としての兆民先生』より引用
  • 「ぼくはそれでそれまで一度も考へたことの無かつた売れる売れないを考へて、神経がいぢけて、仕事に障つて弱つた」とぼくに話しました。 木村荘八『私のこと』より引用
  • で、テレビカメラは二人を交互に狙って、例によって「老人力」の本のことと、それから本一般のことなど、本が売れる売れないという話など。 赤瀬川原平『老人力 全一冊』より引用
  • 売れる売れないとか、動員とか事務所とか関係なくね。 石田衣良『下北サンデーズ』より引用
  • 同年、9月19日放送の「大人気店でドッキリありえない商品売れる売れない」でニューヨークで絵を展示した。
  • しかし流行り廃りと売れる売れないに翻弄ほんろうされ続け、へとへとに疲れ切っていたココロにとって解雇はむしろ解放であり、おいこれからどーすんだという不安はあったものの、なかばほっとしたような気持ちで、私は六年間のメジャー暮らしをぼんやりと思い返していた。 綾辻行人『どんどん橋、落ちた』より引用
  • 売れる売れないの問題だって。
  • そうしないと、売れる売れないに一応関係なく、広告の縮小又は広告料金の低下によって、新聞社営業が困難となり、従って又おのずからその新聞紙は売れなくなり、従って又広告の注文が段々取れなくなる。 戸坂潤『現代哲学講話』より引用