売れ

全て 動詞
6,368 の用例 (0.01 秒)
  • この社会ではむしろ名の売れた人間というのは政治家や実業家でしたな。 筒井康隆/横尾忠則『美藝公』より引用
  • だって、僕のほかの本でそんなに売れたのなんかありはしないのだから。 吉行淳之介『犬が育てた猫』より引用
  • ただ作品を書いて、価格を決めて売ればいいというわけじゃないからね。 石崎幸二『日曜日の沈黙』より引用
  • おれが自分の思うとおりにやったらあれほどは売れないだろうとも思った。 山際淳司『Give up オフコース・ストーリー』より引用
  • 世田ヶ谷の方で、ボロ家が四百円に売れて、ガスの権利は千円ですって。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • 欲しくなると、すぐにでもその本が他人に売れてしまうような気がする。 泡坂妻夫『蔭桔梗』より引用
  • 名前はそれほど売れていないが、彼も子供たちにはおなじみの人だった。 色川武大『なつかしい芸人たち』より引用
  • 前の本が売れたのはセンセーショナルな事件を扱ったものだったからだ。 山本弘『神は沈黙せず』より引用
  • あなたのお母さんは絵を描いてて、スペインでは名前も売れてきているわ。 川島誠『NR(ノーリターン)』より引用
  • いかに不景気の時代とはいえ、これなら売れないわけはないでしょうが。 篠田真由美『未明の家 建築探偵桜井京介の事件簿』より引用
  • たくさん売れて儲かるものを作りたいと出版社が考えるのは、当然です。 富田倫生『本の未来』より引用
  • それで一時テレビや新聞に顔が売れていた彼の存在に気がついたの。 和田はつ子『薬師』より引用
  • 売れないのは彼にそれだけの魅力と売り出そうという情熱がないからよ。 森瑤子『秋の日のヴィオロンのため息の』より引用
  • 文芸誌が売れないことを知っていて、売上に協力してくれたこともある。 樹生かなめ『~ラベンダー書院物語~ その男、発情中につき』より引用
  • 企業は常に新しい製品を開発した時、その売れゆきを見たがるものよ。 南里征典『赤坂哀愁夫人』より引用
  • あるのこと、どういうものか新聞しんぶんがいつものようにれなかったのです。 小川未明『煙突と柳』より引用
  • 品物があっても売れないというのは、それはそれでつらいことなのだろう。 小川一水『風の邦、星の渚 レーズスフェント興亡記』より引用
  • それらの中には、名の売れた芸能人や文化人、スポーツ選手などがいた。 森村誠一『悪魔の圏内(テリトリー)』より引用
  • 定価は千二百万だが、俺だってその値段では売れないことはわかってる。 大藪春彦『名のない男』より引用
  • でも生きてる間に絵が売れたのはたった一枚だけで、四百フランだそうだ。 内田春菊『やられ女の言い分』より引用
  • 次へ »