声高にしゃべり

20 の例文 (0.00 秒)
  • 向うのほうでは男が三人、何か声高にしゃべっている。 ...
  • 目には映っていたはずなのに、これまで声高にしゃべり合っていた誰ひとり、彼のことを意識に上せようともしなかった。 ...
  • 飼い主のオバサンがもうひとりのオバサンと声高にしゃべっていた。
  • 十人近い常連客たちは、皆それぞれに声高にしゃべり合っているので、周囲にそれほど神経を使う必要はなかった。 ...
  • 女房たちは声高こわだかにしゃべりながら、忙しそうに戸口から戸口へと行ったり来たりしていた。 ...
  • わしは固くなっていないぞ、ということを示すために、いつもより声高にしゃべり、いささか度がすぎると思うほどくつろいだ態度をとるのだ。 ...
  • 子供は犬と戯れつつ、あるいは建物の四階の窓からリボンをつき出している友達と声高にしゃべりつつ、絨毯の番をした。 ...
  • 映画のフィルムから火が出たとか、見物の子供を二階からぽんぽん投げおろしたとか、怪我人はなかったとか、今は村の繭も米も入っていなくてよかったとか、人々はあちこちで似たことを声高にしゃべり合っているのに、みな火に向って無言でいるような、遠近の中心の抜けたような、一つの静かさが火事場を統一していた。 ...
  • 数人の男たちが、声高にしゃべりながら、飯を喰っていた。 ...
  • 韓国なのか中国なのか、日本語とは違うイントネーションの言葉を声高にしゃべりながら、人数と荷物の確認をしているところだった。 ...
  • しかしクリストフは自若として、さらにいっそう声高にしゃべりたて、ドイツとドイツ人とに関するひどい意見を述べていた。 ...
  • これら見物人が、それぞれつれ立って、公有地の広場にたどりついてみると、何人かのグループが興奮して、声高にしゃべりあいながら、砂採り場の上に回転している鏡をながめているところだった。 ...
  • 水をまいたり、竹ボウキで地面を掃いたりしながら、女たちは声高にしゃべりあい、陽気に笑っている。 ...
  • この大音響に、婦人たちはめいめい隣の人のほうを向いて、声高にしゃべり、何も聞えなかったようなふりをし、乙女もまた、笑ったり嘲ったりせずに、自分の腕輪を鳴らしはじめました。 ...
  • ようやくフィルムが到着したのか、ロビーや廊下に散らばっていた客が、少しばかり声高にしゃべりながら場内に戻って来はじめた。 ...
  • ここでも酒宴がはじまり、さわぎ立てていたが、さわぎの合間にそこにいる人々が声高にしゃべっていることばで、委細のことがわかった。 ...
  • ジルノルマン氏は両手をポケットにつっ込んで、へやをあちらこちら歩き出し、二つの内隠しの中に入れていた二つの時計を、年老いた震える指先でいじりながら、声高にしゃべり出した。 ...
  • 次へ