壮麗

全て 名詞
1,452 の用例 (0.01 秒)
  • 信じがたいような壮麗な容器が、この労働者たちの前に輝きを見せた。
  • ヨーロッパ大陸諸国では都市の中に建てられた貴族の壮麗な邸宅を指すことがある。
  • 月の壮麗な都市をこの目で見ることができたのですから。 福井晴敏『∀ガンダム(下)』より引用
  • この時代の遺産である壮麗な中世の城塞都市は山脈の両側で見られる。
  • 女は獣面の彫刻の施された壮麗な長い階段を降り、男がこれに続く。 宇神幸男『神宿る手』より引用
  • 類も稀な壮麗な蛇、わたしはわたしの中に幻術があると思っていた。 森敦『意味の変容』より引用
  • ここの回廊は広く、時には〈絶対の家〉の壮麗な柱廊のようにも見えた。 ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書3』より引用
  • 外部の壮麗なオーロラに、気をとられずにはいられなかったのだ。 クラーク『楽園の泉』より引用
  • その蹄が何もない虚空を蹴って、壮麗に飾られた戦車を牽いてくるのだ。 虚淵玄『Fate/Zero Vol.1 「第四次聖杯戦争秘話」』より引用
  • 遠坂邸の切妻屋根きりづまやねの頂に、その壮麗なる黄金の姿は立ちはだかっていた。 虚淵玄『Fate/Zero Vol.1 「第四次聖杯戦争秘話」』より引用
  • コネマラ邸の客間が壮麗なことは言っておかなくてはなりますまい。 モーム/田中西二郎訳『幸福』より引用
  • わたしは窓が鏡になっている壮麗な部屋の中にいた。 ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書2』より引用
  • この主部が盛り上がり続けて、壮麗な中間部の最後の登場を迎え入れる。
  • 同地下室には壮麗な美術本が保管されており、訪れた者たちの娯楽の種となった。
  • 戦いはローマ軍の勝利で終わり、彼の遺体は壮麗な葬儀を受けた。
  • 自身のためにはほかに王家の谷に壮麗な墓を建設している。
  • ブザンソンのような大都市の巨大さと壮麗さが、彼の頭を奪っていた。 スタンダール/大久保和郎訳『赤と黒(上)』より引用
  • この壮麗な祭壇画は、現在リスボンの国立古美術館の所蔵となっている。
  • 本郷妻恋坂に、広い土地をとって、御殿といってもよい壮麗な屋敷であった。 林不忘『丹下左膳』より引用
  • 同じような光景は、もっと街上の壮麗さに飾られて凱旋門の周囲にも眺められた。 宮本百合子『道標』より引用
  • 次へ »