壊死

全て 名詞
726 の例文 (0.00 秒)
  • 今後の研究は、壊死した組織の周りに細胞をより強く生着させる方法に焦点があてられている。 ...
  • 筋線維壊死・再生変化は筋ジストロフィーにおいて最も重要な所見である。 ...
  • 心臓が壊死えしした顔色の悪い人々の集団が、自転車に乗って道路を走り続ける様が、頭に浮かんだ。 ...
  • 細胞死のモードは、壊死よりもアポトーシスが支配的であることが明らかとなっている。 ...
  • 壊死の初期状態が始まった場合は腐敗臭を放ち始めることもある。 ...
  • 木乃伊がこうしている間にも、壊死していく細胞が毎秒百億個ある。 ...
  • 組織が壊死することにより、手足の切断に至るケースも少なくない。 ...
  • そのため凝固壊死や融解壊死と組み合わせて記載されることが多い。 ...
  • 病院にも行けずに、足のけがは紫色にひび割れて一部壊死している状態だった。 ...
  • 壊死えししていると思ったが、閉じていたモノを開いただけか。
  • 血栓性や塞栓性では壊死しにくい分水嶺領域に発症することが特徴的である。 ...
  • ところが試験がすんで数日すると、先生は膵臓壊死すいぞうえしで苦しみながらなくなった。 ...
  • 穿刺針による壊死範囲は限られるため、腫瘍が大きすぎるものは適用にならない。 ...
  • 若いクマは、それが壊死する前に他の動物によって食い尽くされた。 ...
  • そこを、なんとか工夫して風通しをよくしなければ、細胞が壊死えししてしまう。 ...
  • ところがやがてこの奴隷が亡くなると、その瞬間に君主の鼻は壊死してしまった。 ...
  • 胎盤が壊死えしすれば胎児は死ぬし、そうすれば母体も無事な訳はない。 ...
  • 次へ