墜落現場に到着

5 の用例 (0.00 秒)
  • サーシャは墜落寸前に脱出艇で脱出していたが、古代と島が墜落現場に到着した際には既に息絶えていた。
  • 事故調査団が40マイルまで飛行艇で向かい、そこから陸路で墜落現場に到着したのは5月16日であった。
  • その後まもなく地元保安官が墜落現場に到着したが、その時点で既に不時着時の摩擦や依然としてアイドリング状態にあるジェットエンジンの熱で周囲の雪が解けて機体が滑り始めていた。
  • 欧州安全保障協力機構の監視員およそ30人が7月18日に、墜落現場に到着したが、監視員は現場の状況把握が目的で、調査はせず、しかも、「監視員ら自身の」安全のためとして、親ロシア派の武装勢力は長時間の滞在を認めなかった。
  • 自衛隊の一個小隊が全滅するのを目の当たりにした西崎・落合は恐怖を覚え、佐伯は佐伯で民間人、取分けジャーナリストの介入を嫌って西崎達に下山を勧めるが、アルプスの達人を自認する二人は銃傷を負った佐伯を一人にはできずになんとかして墜落現場に到着しようと登頂を続ける。