境内東側

23 の例文 (0.00 秒)
  • 境内東側には1991年4月、地上5階・地下1階建てのビルが竣工した。 ...
  • 境内東側の正面入口には一般の仏教寺院と違い、門ではなく朱塗りの鳥居が立つ。 ...
  • 境内東側にはしだれ桜で有名な円山公園が隣接していることもあって、地元の氏神としての信仰を集めるとともに観光地としても多くの人が訪れている。 ...
  • また、境内東側には昭和3年に開館した鎌倉市立博物館の鎌倉国宝館があり。 ...
  • 境内東側にある山門は荘厳かつ巨大なもので、2010年度の東京都選定歴史的建造物に指定されている。 ...
  • この旧本殿は京丹後市指定有形文化財に指定され、現在は境内東側に移築されたうえで境内社忠霊社の社殿として使用されている。 ...
  • 境内東側は谷になっており、斜面の小道を降りると御神水の湧水と「鏡ヶ池」という池がある。
  • 長弓寺の境内東側にある伊弉諾神社は明治の神仏分離以前は牛頭天王社と呼ばれ、寺伝では聖武天皇が長弓寺の鎮守社として建てさせたものという。 ...
  • 宮崎神宮徴古館は、宮崎神宮によって同神宮境内東側に1909年に竣工した。 ...
  • 県道を挟んで境内東側にある忠霊社の奥には帆立貝式古墳の高塚古墳があり、古墳時代後期の築造と推定されている。 ...
  • 境内東側は黄金池を中心とした苔の庭園であり、東側には本堂、書院、三重納経塔などがある。 ...
  • 神宮の境内入り口は古くは東側にあったため、初代鳥居は弘仁元年に境内東側に建てられていたが、その鳥居は康永2年に大風で倒壊したという。 ...
  • 境内東側に上杉鷹山の銅像がある。 ...
  • 境内東側には偃月池・臥龍池という2つの池をもつ庭園が広がり、開山堂、霊屋、茶室などが建つ。 ...
  • また、「兼好法師の藁打石」と「兼好法師隠棲庵跡」の碑が境内東側に建っている。 ...
  • 境内東側には手前から宸殿、書院、五大堂、本堂などが建つ。 ...
  • 境内東側の山にはすぐれた極相林があり「神明神社の林」として鴨川市の天然記念物に指定され、山頂には伊邪那岐大神・伊邪那美大神を祀る諾冉神社が鎮座する。 ...
  • 次へ