境内末社

56 の例文 (0.00 秒)
  • 熱田神宮の境内末社で、南新宮社の正面左手に西面してある小祠である。 ...
  • 熱田神宮の境内末社で、南新宮社の正面左手に南面してある小祠である。 ...
  • なお、岡田国神社については勝手神社境内末社の春日神社も論社となっている。 ...
  • 境内末社の諸山積神社は伊豆の三嶋大明神に関する記述がある。 ...
  • 現在、境内末社として佐那武白山神社を祀るのは、その名残りである。 ...
  • 他に境内末社に黒龍大神社・山神社等があった。 ...
  • 金刀比羅神社は公園の東屋があるあたりにあった白山神社の境内末社として文政3年に勧請された。 ...
  • 現在、境内末社の大国主西神社が式内社とされているが、後述のように西宮神社自体を本来の式内大国主西神社とする説もある。 ...
  • 明治に入ってのち、尾治針名真若比咩神社が当地に移され天津神社は境内末社とされたという。 ...
  • 宇夫階神社では昭和に入っていくつかの境内摂社が合祀奉斎されているほか、境内末社も多数散見される。 ...
  • このほかに境内末社があり、保食神が祭られている。 ...
  • これにより鷲尾権現は愛宕権現の境内末社とされた。 ...
  • また、物部神社の境内末社である一瓶社にも佐比売山三瓶大明神が祀られている。 ...
  • そちらには大小さままざな境内末社まつしゃがおかれている。 ...
  • 明治41年境内末社の菅原社を、 大正3年に村社の日吉神社を合祀した。 ...
  • 現在の境内末社は次の11社。 ...
  • 境内末社として、神門神社と基柱神社の2社を擁する。 ...
  • 次へ