境内建物

全て 名詞
10 の例文 (0.00 秒)
  • 境内建物のうち、六角堂は江戸時代後期の様式をとどめる六角形造の堂で、かつての下野薬師寺戒壇跡と伝えられる場所に立つ。 ...
  • 単位宗教法人とは神社、寺院、教会のような境内建物を有する宗教法人であり、宗教法人法2条の第1号に該当する団体である。 ...
  • ただし、他の都道府県内に境内建物を備える場合や他の都道府県内にある宗教法人を包括する宗教法人の場合などは、文部科学大臣が認証を行う。 ...
  • 第三条 この法律において「境内建物」とは、第1号に掲げるような宗教法人の前条に規定する目的のために必要な当該宗教法人に固有の建物及び工作物をいい、「境内地」とは、第2号から第7号までに掲げるような宗教法人の同条に規定する目的のために必要な当該宗教法人に固有の土地をいう。 ...
  • 寛政年間と昭和の初めに落雷を受け主幹に大きな空洞ができ、1807年と1872年には境内建物や付近民家の火災によって類焼、近年では2004年に台風で幹の一部が折れるなど、たびたび災害に逢いながらもそのたびに樹勢を回復している。 ...
  • 住職・建部快運は昭和20年8月28日付けで、静岡県知事あてに境内建物滅失届を提出した。 ...
  • 「大谷本廟」・「角坊」とともに「宗教法人 本願寺」が所有する飛地境内建物である。 ...
  • 境内建物は、社殿、神楽殿、神輿庫、社務所の4つである。 ...
  • 大谷本廟は、「日野誕生院」・「角坊」とともに「宗教法人 本願寺」が所有する飛地境内建物である。 ...