境内

全て 名詞
13,532 の例文 (0.03 秒)
  • 学校は通っていたが、神社の境内にいた時間の方が多かったのだそうだ。 ...
  • 神社や寺の境内に生えている巨木を投げようとするようなものであった。 ...
  • 私の通つた小学校は宿院小学校と云つて、その境内けいだいの一部にあるのです。 ...
  • 隣の社の境内から朝日が静かに射しているのも嬉しいことの一つだった。 ...
  • そとると彼女かのじょとおりがかりの神社じんじゃ境内けいだい這入はいっていってすずった。 ...
  • それは、境内に集まった何千人という人々の熱気のせいかもしれなかった。 ...
  • この境内にある高綱の墓というのは、そう大きくない五輪の塔である。 ...
  • 皆は槍や鉄砲を手にして、雪掻きをした境内からぞろぞろと出ていった。 ...
  • 何年かまえまでは、手入れもしてない境内の荒れたお堂にあったのです。 ...
  • その瞬間、さっきの老人と思われる悲鳴が境内で上がったのである。 ...
  • 境内けいだい敷石しきいしうへきつもどりつ、べつにお百度ひやくどるは男女二人なんによふたりなり。 ...
  • こんな狭苦しい境内の小さな神社が、大相撲とどう関係があるのだろう。 ...
  • 話はとぶけれど、私の家の近くに、可なり広い境内をもつ神社があった。 ...
  • 境内の石畳を五十間ほど行き、どっしりした石造の建物のなかへ入った。 ...
  • この境内が清らかな湖だとすると、あの泥はばらまかれた重油のようだ。 ...
  • 母はまだ幼い弟を連れて、神社の境内での蛇綱作りを見に行った。 ...
  • 境内は樹木も多く、娘達のことを思出しに行くに好いような場処であった。 ...
  • 次へ
    アマゾンで検索:境内