塩田景吉

6 の用例 (0.00 秒)
  • それが塩田景吉がヒップ大石の生きている姿を見た最後であった。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • 塩田景吉が前に出て事情を説明した。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • その頃、塩田景吉はたまたまスネーク製菓に寄せられた一通の投書を読んでいた。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • 塩田景吉の性癖は年を取るとともに成長した。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • この歌は塩田景吉の作詞である。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • 塩田景吉しおだけいきちはぎりりと牧草を踏みつけた。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用