場合は反則

13 の用例 (0.00 秒)
  • 攻撃は寸止めで行い、実際に相手に攻撃を当てた場合または制御できていない場合は反則となる。
  • 寝技でかける、もしくは立ち関節としてかける場合は反則ではない。
  • ボールが手に当たると全てがハンドになる訳ではなく、偶然当たってしまった場合は反則にはならない。
  • 従って、反則行為について争う場合は反則金を納付してはならない。
  • オフサイドポジションにいる選手にボールをパスしても、以下のボールを直接受けた場合は反則にならない。
  • 手や腕でボールを故意に扱った場合は反則となる。
  • どちらかに反した場合は反則となりセットを失う。
  • また、寝技等のスタンスでも肩関節に対して極めようとする場合は反則を取られることがある。
  • 軸足が投手板に触れずに投球した場合、クイックピッチを行った場合、投球に関連する動作を途中で止めた場合は反則投球となる。
  • さらに終盤にはイリアディスが小野の足を掴むものの、この場合は反則に該当しないとの判断を下した。
  • 日本国内では新日本プロレスはグレート・ムタの毒霧で反則をとらないが、TAJIRIがG1に初参戦した際には毒霧を使用しない旨の約束状にサインを強いられ、使用した場合は反則となり、試合終了となっていた。
  • 比較的軽微な違反行為の場合は反則金が課せられる。
  • なお、プロレスにおいて反則負けの裁定が出来るのは、レフェリーだけであるため、レフェリーの目をタッグパートナーが引きつけている間・レフェリーが選手との接触でダウンしている間・レフェリーの死角を利用などの手段で反則攻撃をした場合は反則負けにはならない。

場合は反則 の使われ方