場合が甚だ多い

5 の用例 (0.00 秒)
  • つまり自分の手に入るもので辛抱することを飽くまで拒否していれば、かえって自分の欲しいものが手に入る場合が甚だ多いということだ。 モーム/田中西二郎訳『ロータス・イーター』より引用
  • 人は見かけによらぬものという原則に従って、風采の感じと性格の感じとが全然正反対みたような人物が出て来ないと筋の都合が悪いような場合が甚だ多いのであるが、そのような場合でも、そうした矛盾した人物にピッタリと来る名前でなくてはいけない。 夢野久作『創作人物の名前について』より引用
  • いや、困ったことに、周到な用意を伴った誠心誠意よりも、尚且つ、単なる強制の方が良い結果をあげる場合が甚だ多いのである。 中島敦『南島譚』より引用
  • 多く売らうと企画された作品が必らずしも多く売れるとは限らず、売れ行を危んで書かれ、出版された小説が、意想外な売行を示して、出版者をも作者をも驚かす場合が甚だ多い。 平林初之輔『商品としての近代小説』より引用
  • 例えば各自治体は農民の未納税金を取り立てねばならない場合が甚だ多いだろうが、そうした自治体が受け取った匡救義金は、農民を匡救する代りに、農村自治体の財政を匡救する方向に使われないとも限らない。 戸坂潤『現代日本の思想対立』より引用