堅固

全て 名詞
2,277 の用例 (0.01 秒)
  • さらに堅固な城があることを考えると、早くも勝ちは絶望的かと思えた。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第02巻 「黄金の戦女神」』より引用
  • そしてこの岩のごとき堅固な精神はどのような考えに襲われたのだろう? アレクサンドル・デュマ/乾野実歩訳『リシャール大尉』より引用
  • しかし彼の歩兵や騎兵の些少さしょうといえども彼と同じく堅固だったのである。 ユゴー・ヴィクトル『レ・ミゼラブル』より引用
  • 彼は太くて高くて堅固な塔の輪をつくって、その中にパリを閉じこめた。 ユゴー/辻昶・松下和則訳『ノートルダム・ド・パリ(上)』より引用
  • しかも少年の彼は、大伯父のような堅固な狂癖をもっていませんでした。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 戦後、堅固な城の必要性を痛感した通季は城の南側に新たな城を築いた。
  • そうなれば、あの堅固な城と六千の兵士を相手にしなければならないわけだ。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第02巻 「黄金の戦女神」』より引用
  • なんでもないただの部屋を、その夢が逆に堅固な聖域に変えてしまう。 篠田真由美『玄い女神 建築探偵桜井京介の事件簿』より引用
  • そこに立ちはだかった壁は私の歯が立たぬほどぶ厚く堅固なものだった。 村上春樹『1Q84 BOOK1』より引用
  • これは精神科学が物質科学ほどに堅固な地盤におかれていない所以である。 寺田寅彦『文学の中の科学的要素』より引用
  • しかしわが政庁は堅固に建てられているし、戦略的な位置を占めています。 フーリック/大室幹雄訳『中国湖水殺人事件』より引用
  • その根本が堅固であっても、霜雪時に従って葉の枯れ落ちることはある。 島崎藤村『夜明け前』より引用
  • 男が完全であればあるほど、さらに心も堅固でなければなりません。 ボッカッチョ/柏熊達生訳『デカメロン(上)』より引用
  • 七重八重の生垣の防壁は、一重だけの鉄の扉より堅固であったに違いない。 泡坂妻夫『乱れからくり』より引用
  • ぼくの心には愛がなく、ぼくの決意には堅固さが欠けているとでもいうのか? シャーロット・ブロンテ/大井浩二訳『ジェイン・エア(下)』より引用
  • キリスト教国の中のどの防衛拠点よりも堅固に建てられた城だ。 ディクスン『ドラゴンの騎士〔上〕』より引用
  • といわれたそうであるからなかなか堅固な行者であったろうと思う。 中里介山『法然行伝』より引用
  • 何か堅固にしめられた物をゆるめるための頑健な道具のように見える。 開高健『ロマネ・コンティ・一九三五年 六つの短篇小説』より引用
  • 堅固なパンでも欲しいことね、近代武器に対処するにふさわしいような。 宮本百合子『獄中への手紙』より引用
  • 堅固なる性格を持つとは、自己に対する他人の影響を経験したことを意味する。 スタンダール/白井浩司訳『恋愛論』より引用
  • 次へ »