基準

全て 名詞
19,130 の用例 (0.02 秒)
  • その足りないというのが何を基準にしているのか、ぼくにはわからない。 沖田雅『先輩とぼく 03』より引用
  • 国内の成績を基準にして、どの選手を大会に出すかって検討するわけよ。 井田真木子『プロレス少女伝説』より引用
  • ぼくの周りには基準となりそうな女の子がいないので、判断はできない。 西尾維新『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』より引用
  • 世界に共通する基準というのは、エネルギー単位以外ないのではないか。 養老孟司『バカの壁』より引用
  • 彼には独身者の趣味があって、行動はすべてその趣味を基準としていた。 トルストイ/中村白葉訳『アンナ・カレーニナ(中)』より引用
  • ホストクラブと一口に言っても、営業時間を基準に三種類に分類される。 森村誠一『棟居刑事の悪夢の塔』より引用
  • 私のいいブランド品の基準の第一に挙がるのは、マークが小さいことだ。 林真理子『美女入門』より引用
  • しかし浦東空港は、まったく新しい世界基準の空港といっていいだろう。 谷川一巳『世界の「空港」物語』より引用
  • そもそも6つの星が、どのような基準で移民先に選ばれたのでしょうか? 遠藤雅伸『小説 ゼビウス』より引用
  • 丸岡警部の世代では、巨大な船の基準が戦艦大和になるのは無理もない。 田中芳樹『薬師寺涼子の怪奇事件簿04 クレオパトラの葬送』より引用
  • 小網は、黄戸の価値判断の基準が、自分とはかなり違っていると思った。 泡坂妻夫『亜愛一郎の狼狽 (亜愛一郎シリーズ1)』より引用
  • これは地球の行動基準によって説明するのは、いささか困難なことである。 バローズ『火星シリーズ10 火星の古代帝国』より引用
  • おれ基準では充分じゅうぶんに合格点でも、村田のタイプではないのかもしれない。 喬林知『今日からマ王 第16巻 箱はマのつく水の底!』より引用
  • ただ、人間にとって都合がいいか悪いかという価値基準があるだけだ。 桜坂洋『よくわかる現代魔法 第04巻 jini使い』より引用
  • しかし明確な判定基準がないため、講師の感じ方で判断せざるをえない。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 第1話』より引用
  • だが鏡のない星に、果たして自らの基準を定める事は出来るのだろうか。 奈須きのこ『歌月十夜 04 朱い月』より引用
  • 採点の基準が不明瞭であるといえば、これまた確かにその通りではある。 糸井重里『糸井重里の萬流コピー塾』より引用
  • 専門が分かれていけばいくほど、基準なんてなくなってしまうと思う。 米原万里『ガセネッタ&シモネッタ』より引用
  • つまり中国語を用いるかどうかがなによりも重要な基準となった。 張競『恋の中国文明史』より引用
  • それを基準にして計算してみると、従来の半分くらいで上りそうに思われた。 海音寺潮五郎『新太閤記(一)』より引用
  • 次へ »

基準 で始まる単語