埋め立て地

155 の用例 (0.01 秒)
  • 全線が埋め立て地海岸からのサイクリング道路の一部として残っている。
  • いくつかの工場の脇を過ぎ、真暗な埋め立て地を通ってずいぶん長く走った。 近藤紘一『妻と娘の国へ行った特派員』より引用
  • 東側は鍋田干拓地と名古屋港の埋め立て地に接し、陸続きになっている。
  • 新聞の一面は東京港の埋め立て地で身元不明のソ連人の死体が発見されたことを告げていた。 小林信彦『素晴らしい日本野球』より引用
  • 都心の公園や緑地、臨海の埋め立て地等でも飛行中の姿が盛んにみられる。
  • すなわち南西、南東、北西、北東、および北東補助の埋め立て地である。
  • 東京湾に面した埋め立て地には、一面にビルの明かりが瞬いていた。 坂東眞砂子『夢の封印』より引用
  • レパブリックサービシーズがこの埋め立て地を所有し運営している。
  • 郡政府はゴミ処理のために幾つか埋め立て地を運営している。
  • さらに最近の開発で市の地域埋め立て地を再開し、それから経済的利益を得られる可能性がある。
  • まるで現金の埋め立て地にブルドーザーを走らせている気分だった。 池上永一『シャングリ・ラ 上』より引用
  • 埋め立て地である水城通り沿いを除いて、大部分が高松城の旧曲輪内にある。
  • また、近年、沿岸には埋め立て地が造成され大分臨海工業地帯が発達している。
  • 昭和40年代以降、海辺に埋め立て地が造成され現在は内陸になっている。
  • 一帯は、第二次世界大戦後の埋め立て地であり、地域住民の多くは東京方面への通勤者である。
  • 埋め立て地特有の近代的な建築物が集まった中でも、福岡ドームは先端を行く姿をしていた。 ヒキタクニオ『消し屋A』より引用
  • 埋め立て地にあって、夜になると、東京湾を縁取るビルの明かりが見晴らせる。 坂東眞砂子『夢の封印』より引用
  • 埋め立て地には物流センターができ、幾棟もの冷蔵倉庫が建ち並んでいる。 片山恭一『雨の日のイルカたちは』より引用
  • 自分の地位が、埋め立て地より緩い基盤の上に立つとも知らず。 大塚ひかり『源氏の男はみんなサイテー ―親子小説としての源氏物語』より引用
  • 東京湾の埋め立て地の廃倉庫の地下に黒蜥蜴のアジトはあった。
  • 次へ »