地中海

全て 名詞
5,931 の用例 (0.03 秒)
  • 建物の色調を地中海の海の色、空の色に合わせて選んだようなのである。 遠藤周作『協奏曲』より引用
  • 英米はそれぞれ、地中海や大西洋に艦隊を残しておかなければならない。 豊田穣『松岡洋右――悲劇の外交官――(上)』より引用
  • ただ地中海の赤い石だけを忘れぬように送ってくれといったものだ。 小出楢重『大切な雰囲気』より引用
  • 歳差運動の影響で、現在は地中海地域から見ることができなくなっている。
  • これら一連の戦争の結果、ローマの地中海世界における覇権が確立した。
  • ただし乾燥した地中海沿岸では、古くから森林の発達は限定的であった。
  • 翌四五年七月、地中海地区で訓練中のアメリカ陸軍が水泳大会を開いた。 大宅壮一『炎は流れる2 明治と昭和の谷間』より引用
  • 八坂丸しかUボートの群れている地中海を、東に向かう船がないからだ。 安部譲二『時速十四ノット、東へ』より引用
  • 塩湖からの影響で地中海は現在も大西洋より塩分濃度が高くなっている。
  • どうでしょう、その友達の荷物は船と一緒に地中海へ沈んでしまいましたよ。 島崎藤村『新生』より引用
  • ふたりとも、地中海の乾いたの光を求めているような顔をしている。 藤田宜永『標的の向こう側』より引用
  • 当時イタリア諸都市の商人は、地中海を中心に、世界各地に活躍していた。 マルコ・ポーロ/青木富太郎訳『東方見聞録』より引用
  • そこにはいつもと同じ青い地中海の海と空が見えるばかりだった。 東郷隆『(定吉七番シリーズ 3) 角のロワイヤル』より引用
  • この五十年余りの間に、ローマは地中海世界の覇者になったのである。 塩野七生『ローマ人の物語1』より引用
  • この時期の文化は半島の東南部の地中海沿岸地方に多く見られる。
  • 多くはヨーロッパへ入ったが、アフリカ地中海沿岸を西へむかったのもいた。 星新一『きまぐれ学問所』より引用
  • 東部地中海方面に配属されたことのあるものなら、誰でも知っていた。 マクリーン『ナヴァロンの要塞』より引用
  • この時代に、地中海東の料理の多くがギリシャ語とラテン語で記述された。
  • 実際、これ以降の地中海世界の歴史は、ローマの歴史とイコールになる。 塩野七生『ローマ人の物語1』より引用
  • 地中海民族から第二線決戦の最大名手を出した事は面白いではないか。 石原莞爾『戦争史大観』より引用
  • 次へ »