地中海食

6 の用例 (0.00 秒)
  • 地中海食は低脂肪食に比べ、心血管疾患を抑制することも報告された。
  • 前向きコホート研究で、地中海食が糖尿病リスクを減少させると報告された。
  • 短期的には低炭水化物食での体重減少幅が大きいがリバウンドがみられ、中長期的には地中海食と低炭水化物食には有意差が無かった。
  • 低脂質食、低炭水化物食と地中海食で体重変化を比較したところ、地中海食と低炭水化物食は同程度の減量がみられ、これらは低脂質食よりも有意に有効であった。
  • オリーブオイルを多く含む地中海食、ナッツ類を多く含む地中海食、 通常の低脂肪食の3群では、骨形成マーカーがオリーブオイル地中海食群のみ改善していた。
  • 地中海食とは、野菜・豆類・果物・シリアルを多く摂取し、オリーブオイルからn-3系不飽和脂肪酸を多く摂取し、魚介類を多く、乳製品・獣肉や家禽類は少なめに、食事中に適量の赤ワインを摂取する食事である。